2005年8月16日 キジマリヤキャリア装着中

戻る


ST250のSカスタマイズ用のリヤキャリア(キジマ製)を取り付けました。
元々「インプレッション」のページの通り積載性に問題はなかったのですが、
気軽にポイポイ荷物を放り込めるスクーターのメットイン代わりに
箱が欲しくなったので取り付けることにしました。

あ、タンデムシートはなくなりますが、誰かと一緒に行動するときは
大体車に乗るのでノープロブレムです。たぶん。
でも…(女の子と)タンデムする喜びを…僕も味わいたかったナ…

html/img20050816_185556.html

1.まずはシート外し
 ライダー用シートは左右のボルトを2箇所外すのみです。写真の通り。

html/img20050816_185558.html

2.シーと外し2
 シートのボルトを外したら後端を持ち上げます。すんなり持ち上がります。

html/img20050816_185559.html

3.シート外し3
 持ち上げたシートをそのまま後ろにずらします。これでシート外し完了。下からは工具袋が出てきます。
 つーか車載工具がここにあったら意味無いのでは…。

html/img20050816_185600.html

4.タンデマー用シート
 今回はキジマのリヤキャリアと交換するのでタンデマー用シートを外します。二人乗りする機会が多ければいいんですけどね…(涙)
 タンデマー用シートは3箇所のボルトを外します。まずは前方の白いアルミ板に留められている2箇所のボルト。

html/img20050816_185601.html

5.タンデマー用シート外し3
 最後は後ろの一箇所です。

html/img20050816_185602.html

6.タンデマー用シート外し完了
 シートを外すとものすごいほこりが!当たり前ですな、こんなとこ普通は外さないし。濡れ雑巾で掃除します。

html/img20050816_185603.html

7.シートステー=キャリア取り付けボルト
 実はキジマのリヤキャリアはシートステーの取り付けボルトに噛ませる形で取り付けします。なので一生懸命六角ボルトを回し…回しま…す…!!!超固い!!!
 どうもナイロンナットを使ってるみたい。二人目が乗るステーですからこれぐらい頑強に固定してないとダメなんでしょうね。安物の六角ですがなんとか舐めずに外すことができました。

html/img20050816_185604.html

8.ナット
 結構長い。回す時間も長い。固い時間も長かった。取り掛かるなら午前中にぜひ。午後からだとやる気なくすよ。

html/img20050816_185608.html

12.真横から
 高さはこんな感じで。かなり頑強です。人が乗るところですから当たり前ですな。

html/img20050816_185609.html

12.箱を取り付けました。

html/img20050816_185610.html

13.前方から
 箱…。
原付につけてるときは大きく感じるけどST250につけてみたらちょっと小ぶりに感じる。これでもフルフェ+αααぐらいは入るのにな。

html/img20050816_194852.html

9.GIVIベース取り付け済み
 GIVI箱ベースをとりつけ済みの状態でとりつけ。いい感じ。GIVI箱ベースが無かったらもっとビジネスライクなんですがねぇ。

html/img20050816_194925.html

10.後ろから。
 普通のバイク。特に目立ちません。

html/img20050816_195005.html

11.ちょっと左から
 緊急だとこの上に座布団乗せればシート代わりに…って違法ですから!

html/img20050816_195034.html

14.箱!
 箱ですよ!電気の配線は未完了です。箱の設計がヤワなので漏電が怖くて手をつけられませぬ。みんな大丈夫なのかな。

html/img20050816_195108.html

15.箱!
 箱!箱だらけ!

html/img20050816_195136.html

16.箱まみれ!
 超箱!箱すぎ!

戻る

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー